Daisuke Tamada

by Daisuke Tamada | September 26, 2018
こんにちは!技術企画の玉田です。 先日8月31日(金)に開催された Stereaming Conference #4@DeNAにて、DeNAのエンジニアが登壇しましたので紹介します。 ライブストリーミング低遅延化の取り組み ライブ配信で起きる遅延に対して、DeNAの樋口が行っている、低遅延化の取り組みを紹介しました。遅延の原因を分解した上で、それぞれの原因に対して技術的にどう工夫しているのか、それぞれの遅延の計測方法なども含めての発表でした。詳
by Daisuke Tamada | September 11, 2018
iOSDC 2018 お疲れ様でした!技術企画の玉田です。まだまだ iOSDC の余韻にひたっていましたが、みなさんの熱が冷める前にご報告したいと思います。 エンジニアによる登壇 「10名の登壇」とお伝えしていたのですが、実はその後もう1名DeNAのエンジニアが登壇していたことがわかりました!!このブログでは11名ぶんの登壇内容と、各エンジニアからそれぞれヒトコトをもらいましたのでご紹介します! Swift 4.2 はどのような進化をしているのか ©
by Daisuke Tamada | September 06, 2018
こんにちは!技術企画広報の玉田です。 本日から9月8日(土)まで3日間開催される builderscon tokyo 2018 にて、DeNAのエンジニア3名が登壇します。登壇するエンジニアたちの登壇内容と、builderscon への意気込みをこちらでご紹介いたします!! 登壇するエンジニアたちの登壇内容と意気込み 事前知識なしで理解する、静的検査のいろは 登壇の詳細 日時:9/7(金) 13:40〜14:10 場所:Event Hall (Track E) 登壇者:@Kuni
by Daisuke Tamada | August 29, 2018
こんにちは!技術企画グループで技術広報を担当している玉田です。 明日から9月2日(日)まで4日間開催される iOSDC Japan 2018 にて、 DeNA のiOSアプリ開発エンジニアたち10名が登壇し、1名が「IRT: Interactive Round Table」の司会を行います!こちらでご紹介します。 登壇スケジュールと登壇内容 登壇日時Trackなど登壇タイトル登壇者 2018/08/31 11:20〜Track B レギュラートーク(30分)Swift 4.2 はどのような進化をしているのか@
by Daisuke Tamada | July 24, 2018
技術企画グループの玉田です。 2018年7月19日(木)に DeNA TECH STUDIOにて Flutter Meetup Tokyo #3 の開催をサポートさせていただきましたので、その模様をレポートいたします。 Flutter Meetup Tokyo とは Flutter Meetup Tokyo は東京で開催される Flutter にまつわることであれば何でも発表できる勉強会で、今回が3回目の開催となります。当日はライブ配信もあり、会場まで来ることが難しい参加者の方にも開かれたイベントとして開催されました。 各発表について ここからは当日発
by Daisuke Tamada | July 05, 2012
こんにちは。DeNAの玉田です。 先日7月1日に「京都大学プログラミングコンテスト」の東京オンサイトを渋谷ヒカリエオフィスにて開催しました。 京都大学プログラミングコンテストとは 京都大学プログラミングコンテストは、京都大学の学生が有志で主催するプログラミングコンテストです。 Kyoto University Programming Contest の略で KUPC などと呼ばれます. KUPC AtCoderの利用 KUPCはAtCoderのシステムを利用しており、 オンライン 京都大学のオン