hiroto.honda

by hiroto.honda | July 08, 2019
はじめに こんにちは、AIシステム部でコンピュータビジョンの研究開発をしております本多です。 我々のチームでは、常に最新のコンピュータビジョンに関する論文調査を行い、部内で共有・議論しています。今回我々が読んだ最新の論文をこのブログで紹介したいと思います。 今回論文調査を行なったメンバーは、林 俊宏、本多 浩大です。 論文調査のスコープ 2018年11月以降にarXivに投稿されたコンピュータビジョンに関する論
by hiroto.honda | May 15, 2019
Introduction Hi, I am Hiroto Honda, an AI R&D engineer at DeNA Co., Ltd. Japan. The research engineers in my computer vision (CV) team survey and discuss the latest CV papers every day. This time, we would like to share a part of our survey results on cutting-edge computer vision papers. Authors: Plot Hong, Toshihiro Hayashi and Hiroto Honda. Contents Quick Summary Scope of the survey What is Human Recognition? Papers CrowdPose: Efficient Crowded Scenes Pose Estimation and A New Benchmark (CVPR2019 Oral) Deep High-Resolution Representation Learning for Human Pose Estimation Monocular Total Capture: Posing Face, Body, and Hands in the Wild (CVPR2019 Oral) Parsing R-CNN for Instance-Level Human Analysis 3D Hand Shape and Pose Estimation from a Single RGB Image (CVPR2019 Oral) Conclusion Quick Summary Five arXiv papers regarding human and hand pose estimation, markerless motion capture, and body part segmentation are surveyed Using a multi-person pose estimation method on a region of interest is effective for crowded scenes. Keypoint localization accuracy can be improved by taking advantage of high resolution features. 3D human pose and mesh are estimated from a monocular RGB image. In addition to 3D pose estimation methods, deformable 3D mesh model, graph CNN, and synthetic data are utilized.
by hiroto.honda | April 26, 2019
はじめに こんにちは、AIシステム部でコンピュータビジョンの研究開発をしております本多です。 我々のチームでは、常に最新のコンピュータビジョンに関する論文調査を行い、部内で共有・議論しています。今回我々が読んだ最新の論文をこのブログで紹介したいと思います。 今回論文調査を行なったメンバーは、洪 嘉源、林 俊宏、本多 浩大です。 論文調査のスコープ 2018年11月以降にarXivに投稿されたコンピュータビジョンに
by hiroto.honda | December 20, 2017
はじめに 皆さんこんにちは。DeNAのAI研究開発エンジニアの本多です。DeNAからは初日のRealtime Multi-Person Pose Estimationにつづき2回目のChainer Advent Calendar への投稿となります。私は2017年よりDeNA AIシステム部にジョインし、以来コンピュータビジョンの研究開発に従事しております。 12/16に行われた第43会CV勉強会@関東にてICCV 2017現地レポートをさせていただいたこともあり、同