kaise

by kaise | November 21, 2015
こんにちは。貝瀬です。 ヒューマンリソース部門で、組織開発や人材企画を担当しています。もともとはエンジニア畑の出身でして、4年ほど前に自部門の開発プロセスを改善することを目的にスクラムを導入しました。現在は、社内でスクラムを導入したい人たち、スクラムを実践するなかで困っている人たちをサポートする立場でスクラムに関わっています。 11/16〜11/18の3日間、国際学会派遣制度を利用して、プラハで行われ
by kaise | July 11, 2013
こんにちは。DeNAの貝瀬と申します。 前回に引き続き、Scrum Gathering Las Vegasの内容についてレポートさせていただきます。今回は、参加したセッションの中から1つだけ紹介したいと思います。アジャイルマニフェストの署名者としても有名な、Alistair Cockburn氏のクロージングキーノートです。 Disciplined Learning: Learn Early, Learn Often プロジェクトは優れたアイデアと大きな希望からスタートします。この時点でアイデアが間違っているか
by kaise | June 25, 2013
こんにちは。DeNAの貝瀬と申します。 私の部門では2年ほど前からアジャイル開発の手法としてポピュラーになりつつある、スクラムというフレームワークを導入しています。スクラムは開発現場に取り入れられることが多いように見受けられますが、開発だけでなく色々なことに応用が効くフレームワークのため、私の周辺では、企画ワーク、デザインワーク、カイゼン活動などにも応用していたりします。 今回は、先日私が参加してきた