event

by Aoi Nakanishi | March 27, 2020 updated
オートモーティブ事業本部モビリティー・インテリジェント開発部でエンジニアをしている中西 葵です。今年のTechCon 2020ではスタンプラリーを行う予定でした。この記事ではFlutter x TensorFlow Liteでスタンプ機能を実現しましたので物理的な電子スタンプの作り方とそれを識別するソフトウェア部分の作り方について解説します。 TechCon 2020は惜しくもオンラインでの開催となってしまいましたが自宅でスタンプを作ってお
by mukai-takao | March 27, 2020 updated
こんにちは、デザイン本部の向井です。 残念ながら中止となってしまいました DeNA TechCon 2020 ですが、昨年と同様、今年も専用アプリを準備・開発をしていました。 私、向井は昨年・今年と専用アプリのデザイン開発を担当しており、今回は、そのアプリのデザイン開発についてご紹介します。 関連記事 こちらの記事もあわせてご覧ください。 TechCon アプリ 2020 開発 / アーキテクチャ編 TechCon アプリ 2020 開発 / スタンプ編 2019 年の振り返り 専用アプリは、昨年の DeNA TechCon 2019 で
by Tomohiro-Kato | March 25, 2020 updated

AIシステム部の加藤倫弘です。私は現在「DRIVE CHART」のエッジAIチームのチームリードとして、ドラレコへのAI技術組み込み全般を担当しています。

この記事は、DRIVE CHARTにおける AI技術の事業応用 ーモデル開発からサービスデプロイまでー Part1の後編です。 後編では、研究開発しているアルゴリズムをどのようにドラレコに組み込んでいるか、実装観点でご紹介します。

by Hidenori-Kuribayashi | March 25, 2020 updated
AIシステム部の栗林と申します。AI研究開発グループのマネージャーとして、主に「DRIVE CHART」で使用する認識技術の開発を担当しております。我々は、AI技術を効率よく実サービスに適用するため要素技術開発からプロダクトへの実装を一貫して行っています。 このBlog記事は、DRIVE CHARTにおける AI技術の事業応用 ーモデル開発からサービスデプロイまでー の前編です。ここでは、事業応用にあたってC
by Daisuke Tamada | March 19, 2020 updated
2020年3月11日(水)、3月12日(木)の2日間で、DeNA TechCon 2020 ライブ配信を実施いたしました。 こちらは 開催中止となったDeNA TechCon 2020 の一部セッションをライブ配信にてお届けするもので、非常に多くの方々にご視聴いただき、大盛況のうちに幕を閉じることができました。ご視聴いただいた皆さま、配信にご協力いただいた皆さま、どうもありがとうございました!! 早速ですが、DeNA TechCon 2020 ライブ配信の様子をご紹介します
by Yusuke Ishimi | March 05, 2020 updated
初めまして!こんにちは。 2020年新卒エンジニア内定者の石見です。 現在は、オートモーティブ事業部で就業型のインターンをしています。 最近だとDeNA 20 新卒 Advent Calendar 2019の主催をしました。 今回は、内定者の私が学生目線でDeNA TechCon 2020の紹介をしていきます 🙌 はじめに DeNA TechCon 2020については以下の記事で紹介をしてくれています。 DeNA TechCon 2020 のご紹介 合わせて以下の記事も読んでいただけると。 DeNA TechCon 2020 開催中止について ん? 「
by Daisuke Tamada | March 27, 2020 updated
DeNA TechCon 運営の玉田です。こちらの記事 で開催中止をお伝えした DeNA TechCon 2020 について、多くのお客様から「残念、楽しみにしてた、あの登壇を見たかった」などのご意見をいただきました。そういったご意見をいただけること、大変感謝しております。 その後、DeNA TechCon 2020 で発表する予定だった一部の内容について、以下の形でみなさまにお届け出来るようになったのでご報告いたします。 9つの登壇についてライブ配信を実施 5つの登壇と1つのブー
by Atsushi-Kobayashi | February 17, 2020 updated
CTO の小林 篤です。2020年3月4日(水) 開催予定の DeNA TechCon 2020 について、1,000名を超える多くの皆さまに参加登録いただき、誠にありがとうございます。 そんな DeNA TechCon 2020 を楽しみにしていただいていたお客様、ご協力いただいている皆さまには大変申し訳ありませんが、新型コロナウイルスの感染拡大の情況に鑑み、皆さまの健康を第一に考えた結果、DeNA TechCon 2020 の開催を中止することに決定いたしましたのでご連絡いたします。 DeNA TechCon 2020 は
by Atsushi Morimoto | January 29, 2020 updated
こんにちは。モビリティー・インテリジェンス開発部の森下です。 先日、日本初のSREをテーマにした1日イベント、SRE NEXT 2020が開催されました。 SRE NEXT 2020へ弊社はプラチナスポンサーとして参加しました。 スポンサーセッションにて、「タクシーxAIを支えるKubernetesとAIデータパイプラインの信頼性の取り組みについて」というタイトルで、AIの製品化にあたって行った信頼性の取り組みについて、駆け足
by karupanerura | December 06, 2019
この記事はDeNA Advent Calendar 2019の6日目の記事です。 こんにちは、@karupaneruraです。 DeNAの国際学会派遣制度を利用して The Perl Conference 2019 in Pittsburgh(以下、TPCiP)に参加してきたので、今回はその様子をレポートします。 場所はアメリカ、ペンシルバニア州のピッツバーグです。 TPCiP TPCiPはもともとはYAPC::NAとして開催されていたPerlの国際カンファレンスです。 そもそもYAPCとはY