tips

by Keisuke Koike Mizuki Ando | April 23, 2020
はじめに こんにちは。IT 基盤部 19 新卒の安藤と小池です。 安藤はソーシャルゲーム及びオートモーティブのインフラの運用を、 小池は大規模ゲームタイトルおよびゲームプラットフォームのインフラの運用を主に担当しております。 また、安藤・小池ともに全社的なパブリッククラウド利用の管理を行うチームにも参画しており、アカウント作成自動化のプロジェクトにアサインされています。 今回はこのことについてお話いたします。 パブリ
by Daisuke-Tamada | April 21, 2020
2020年3月11日、12日に DeNA TechCon 2020 ライブ配信 を開催しました! 当初予定していた DeNA TechCon 2020 が中止 になってから、ライブ配信での開催を行うまでに、どのようなポイントで悩んだか、検討したポイントをご紹介します。 ライブ配信じゃなくても良い? 当初は渋谷ヒカリエのヒカリエホールで開催を予定していた DeNA TechCon 2020 の登壇コンテンツ、せっかく準備してたのに完全に中止はもったいない。楽しみにしていた皆さまにも申し訳ないというところ
by babata | April 09, 2020
はじめに 皆様はじめまして。IT基盤部の馬場田と申します。 主に様々なゲームタイトルやプラットフォーム、オートモーティブ事業等のインフラ運用等を担当しています。 今回のブログでは先日実施したMySQL5.7移行作業の流れについて紹介します。 先日弊社竹内が紹介させていただいたblogの移行作業にフォーカスした内容になります。(https://engineer.dena.com/posts/2020.03/
by takeuchi | March 05, 2020
はじめに 皆様はじめまして。IT基盤部の竹内と申します。 主に担当している業務内容は、ゲームタイトルやプラットフォーム、オートモーティブ事業等のインフラ運用等となります。 今回のブログでは先日実施したMySQLの移行作業において発生したトラブルを紹介したいと思います。 同じようなトラブルが発生した方の参考になれば幸いです。 なぜMySQLの移行作業を実施したか 時代と共にガラパゴス化しつつある運用環境を標準技
by yohan | February 28, 2020
はじめに こんにちは、IT基盤部のヨハンです。 担当の業務内容は、ゲームタイトル及びプラットフォーム、オートモーティブ事業のインフラを運用をメインとしておりますが、兼任で DeNA が持つパブリッククラウドについて横断で管理及び運用する業務も担当しております。 パブリッククラウドには AWS, GCP を含め様々なサービスを利用しており、数でいうと1000以上存在しますが、それらのアカウントの作成/解約フローや、セキュリティなど
by Tomoki Amano | January 30, 2020
はじめに こんにちは、IT基盤部の天野です。AWSやGCPを用いたゲームインフラを担当しています。 DeNAが運用している大型ゲームでは、ステートレスなサーバにスポットインスタンスを使用しています。 スポットインスタンスはAWSに中断(=shutdown)されることがある代わりに、コストを大幅に抑えることができるインスタンスです。 AWSのイベントで見かける資料では、定常的な負荷はリザーブドインスタンスや
by ueta | January 15, 2020
こんにちは、IT基盤部の上田です。 社内システムのインフラを担当しています。 以前の記事ではオンプレミス環境にあったWindows 7(Windows Server OSではなくDesktop OS)環境をAWS上に移設するにあたってAmazon WorkSpacesを利用するということを紹介しました。 今回は弊社のカスタマーサービス部(以下CS)の次期業務環境としてAmazon WorkSpacesを利用する具体的な取り組みについて紹介し
by tomoyuki | December 29, 2019
こんにちは、IT基盤部のtomoyukiです。 Mobageのインフラ全般を主に担当しています。 今回はMobageのMySQL userのpassword変更を実施することになったので、その流れと注意する点についてお話ししたいと思います。 なぜMobageのMySQL userのpassword変更するのか? MobageのMySQL userのpassword変更方法と注意点 MobageのMySQL user
by moajo | December 19, 2019
はじめまして。AI システム部の @moajo です。 普段はインフラからフロントエンドまで幅広く MLOps しています。 弊社 AI システム部のとあるプロジェクトで、老朽化した機械学習推論パイプラインを Airflow と SageMaker を組み合わせて再構築しました。 この記事では、新しい推論パイプラインの開発を通して得られた知見と、その具体的な実装についてご紹介します。 具体的なコード例を多めに載せているので、参考になれば幸いです。 この記事には以下のようなこと
by Keishiro Tamura | September 07, 2019
こんにちは、IT基盤部の田村です。 社内システムのインフラを担当しています。 我々が管理・運用しているシステムは、先月、エンジニアブログでジュンヤさんの記事にもあった通り、Windows、Linux、アプライアンスなど様々なOS、ミドルウェア、ハードウェアを使用していますので、クラウドへ移行するのも同様に様々なパターンがあります。そのため、オンプレミスと同じような構成で移行できるのか、はたまた、AWS