DeNA Engineers' Blog

by Daisuke Tamada | September 26, 2018
こんにちは!技術企画の玉田です。 先日8月31日(金)に開催された Stereaming Conference #4@DeNAにて、DeNAのエンジニアが登壇しましたので紹介します。 ライブストリーミング低遅延化の取り組み ライブ配信で起きる遅延に対して、DeNAの樋口が行っている、低遅延化の取り組みを紹介しました。遅延の原因を分解した上で、それぞれの原因に対して技術的にどう工夫しているのか、それぞれの遅延の計測方法なども含めての発表でした。詳
by Yusuke Hosonuma | September 21, 2018
こんにちは!SWETグループの細沼です。 9/12、9/13と2日間に渡り、DeNAにて「俺コン 2018 Summer」というイベントが開催されました。DeNAのエンジニアも3名登壇していますので、登壇者からのコメントなどを交えつつ参加レポートを書きたいと思います! 俺コンとは iOSDC JAPAN 2018 に寄せられた 500本以上のCfP(プロポーザル)のうち、惜しくも採択されなかったトークの中から、運営メンバーが聞きたいと思ったト
by Daisuke Tamada | September 11, 2018
iOSDC 2018 お疲れ様でした!技術企画の玉田です。まだまだ iOSDC の余韻にひたっていましたが、みなさんの熱が冷める前にご報告したいと思います。 エンジニアによる登壇 「10名の登壇」とお伝えしていたのですが、実はその後もう1名DeNAのエンジニアが登壇していたことがわかりました!!このブログでは11名ぶんの登壇内容と、各エンジニアからそれぞれヒトコトをもらいましたのでご紹介します! Swift 4.2 はどのような進化をしているのか ©
by Daisuke Tamada | September 06, 2018
こんにちは!技術企画広報の玉田です。 本日から9月8日(土)まで3日間開催される builderscon tokyo 2018 にて、DeNAのエンジニア3名が登壇します。登壇するエンジニアたちの登壇内容と、builderscon への意気込みをこちらでご紹介いたします!! 登壇するエンジニアたちの登壇内容と意気込み 事前知識なしで理解する、静的検査のいろは 登壇の詳細 日時:9/7(金) 13:40〜14:10 場所:Event Hall (Track E) 登壇者:@Kuni
by Daisuke Tamada | August 29, 2018
こんにちは!技術企画グループで技術広報を担当している玉田です。 明日から9月2日(日)まで4日間開催される iOSDC Japan 2018 にて、 DeNA のiOSアプリ開発エンジニアたち10名が登壇し、1名が「IRT: Interactive Round Table」の司会を行います!こちらでご紹介します。 登壇スケジュールと登壇内容 登壇日時Trackなど登壇タイトル登壇者 2018/08/31 11:20〜Track B レギュラートーク(30分)Swift 4.2 はどのような進化をしているのか@
by Daisuke Tamada | July 24, 2018
技術企画グループの玉田です。 2018年7月19日(木)に DeNA TECH STUDIOにて Flutter Meetup Tokyo #3 の開催をサポートさせていただきましたので、その模様をレポートいたします。 Flutter Meetup Tokyo とは Flutter Meetup Tokyo は東京で開催される Flutter にまつわることであれば何でも発表できる勉強会で、今回が3回目の開催となります。当日はライブ配信もあり、会場まで来ることが難しい参加者の方にも開かれたイベントとして開催されました。 各発表について ここからは当日発
by ryosuke.mashiko | March 22, 2018
はじめに AIシステム部・AI研究開発グループの益子です。 現在はオートモーティブ事業において、AI研究開発エンジニアとして働いています。 先月20日、DeNA社内において、アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWS)様より「Amazon SageMaker」ハンズオンを実施していただきましたので、その模様をレポートさせていただきます。 DeNAでは、すでに数多くのサービスでAWSを活用しています。私の所属する
by kenta.kase | March 09, 2018
SWETグループの加瀬です。 DeNA TechCon 2018の開催レポートもいよいよ今回で最後となります。 過去のレポートはこちら 第1回 第2回 第3回 今回は、ORANGE Stage 『DeNAのゲーム開発』とClosingの発表の紹介です。 『逆転オセロニア』における運用効率化支援 〜デッキログのデータマイニング〜 『逆転オセロニア』における運用効率化支援 〜デッキログのデータマイニング〜 from DeNA AIシステム部 AI研究開発グループの田中による
by rina.kotake | March 07, 2018
はじめに 17新卒iOSエンジニアの神武(@koooootaken)です。 2018/03/01-02に、ベルサール新宿グランドで、Swiftに関するコミュニティ主催のカンファレンス、 try! Swift Tokyo 2018に参加してきました。その様子をお伝えします。 try! Swift Tokyo 2018の雰囲気 try! Swift Tokyo 2018では1つの会場で参加者全員が同じセッションを聞く形式で行われました。カンファレンスにしては珍しい。 セッションは大半が英語で、ト
by kenta.kase | March 06, 2018
DeNA TechCon 2018 開催レポート[3] こんにちは!SWETグループの加瀬です。 DeNA TechCon 2018の開催レポートも今回で第3回目となりました。 第1回 第2回 今回はグラフィックレコーディングの様子と、BLUE Stage 『DeNAを支える技術』の発表を紹介いたします。 グラフィックレコーディング 第1回目のDeNA TechConのときから名物となっているグラフィックレコーディングが今年も行われました! 技術的な内容が多くて難しい発表も、絵