DeNA Engineers' Blog

by oku.kazuho | December 07, 2016
DeNA Engineer Advent Calendar 2016 7日目の記事です。 こんにちは。奥一穂です。 DeNAのゲームサーバが元になっているオープンソースのHTTPサーバ「H2O」の開発や、IETFでプロトコル関連の標準化活動を行っています。 11月に韓国のソウルで開催されたIETF 97では、私たちが提案中のHTTP拡張(Cache Digests for HTTP/2、103 Early Hints)の議論の他、TLSの次期バージョンであるTLS 1.3のプロトコル実装に関する相互
by kenta.kase | December 06, 2016
この記事はDeNA Advent Calendar 2016 6日目の記事です。 こんにちは。エンジニアの加瀬です。 普段はモバイルゲームの開発をしております。 皆さんは開発をするときにどのエディタをメインに使っていますか? Vim、Emacs、それともIDEでしょうか。 昔は自分もVimを使っていたのですが、ちょっとしたプラグインを自分で作ってみようと思ったときにハードルの高さにぶつかってしまい、去年あたりからAtomをメインエディタとして使
by kiyoshi.ikeda | December 04, 2016
はじめに こんにちは。ゲーム事業本部開発基盤部の池田です。 アドベントカレンダー4日目の今日は、複数の Rails アプリケーションを「ほどよく」マイクロサービス化する手法として、 Rails エンジンを用いた構成を紹介します。 Rails エンジン自体はそれほど目新しい技術ではありませんが、Ruby, Rails での開発経験のある方や、サーバサイドの開発者にとって、何かの参考になればよいな、と思います。 Rails エンジンとは何か Rails エンジン は、Rails
by shunsuke.hirano | December 02, 2016
この記事はDeNA Advent Calendar 2016 3日目の記事です。 はじめまして。DeNAでエンジニアをしています。平野です。 かつては大規模プラットフォーム決済システムのサーバーサイドを、 今は”マンガボックス”のサーバー/クライアントサイドを担当しています。 この記事では、 マンガボックスのアプリ内webviewで展開している機能をブラウザにも展開するために、 クライアントサイドをAngularで、サーバ
by haruto.otake | December 02, 2016
この記事はDeNA Advent Calendar 2016 2日目の記事です。 初めまして。DeNAでUnity基盤開発をしている、大竹(a.k.a. trapezoid)と申します。UniRxおじさんも兼業していたりします。 今回は、UnityでのNative Plugin開発の流れや勘所について紹介していこうと思います。 まえおき Unityは非常に多彩なプラットフォームにほぼワンソースで対応出来る優秀なマルチプラットフォームゲームエンジン
by takanori.uzuka | December 01, 2016
DeNA Engineer Advent Calendar 2016 1日目の記事です。 こんにちは、ゲームエンジニアの宇塚です。 この記事では、自分がUnityでゲーム作りをする中で実装し実務で使っている便利モジュール・実装パターンとして以下3つを紹介します。 ユーザー入力を安全に防ぎ、デバッグしやすくする InputGuardManager ユーザー選択を簡単に取得する汎用確認ダイアログ呼び出し DialogHelper 複数の通信処理をまとめる処理のパターン Unityと一部UniRxを前提としていますが、他言語や環境
by naoto.kubota | November 18, 2016
DeNAのOpenStackインフラ運用を担当している窪田です。 最後にご紹介するのはSDS Cephについてです。採用の背景と、これまで運用していく中で直面したパフォーマンスの問題、それをどのようにシューティングしたのかについてご紹介します。 採用の背景 第一回の小野の記事で、Ceph導入によって実現されたこととして、OpenStackとの連携、ストレージプールの外部化、ライブマイグレーションを取り上げ
by kengo.sakai | October 21, 2016
こんにちは。IT基盤部でOpenStackの運用をしています酒井です。 私からは弊社OpenStack環境で使用しているSDNについてご紹介したいと思います。前回の記事で紹介しましたように、弊社ではBigSwitch Networks社のBig Cloud Fabric(以下BCF)を使用しています。本エントリーでは弊社がどのようにBCFをOpenStackとインテグレーションしているか、どのように運用しているの
by ReiSugano | October 03, 2016
このブログは「mobage developers blog」2016.10.3の記事を転載させていただきました。 こんにちは、システム本部の坊野です。 多くの方々のご協力をもちまして 9 月末にCreateJS 互換ライブラリ wahidをオープンソースで公開することができました。 本日はこの wahid の開発の話をしようと思います。 名前の由来開発の話に入る前にこの wahid
by atsushi.ono | September 30, 2016
DeNAでシステムインフラを運用しています小野です。 今回から3回に渡って、OpenStackの運用についてご紹介したいと思います。 OpenStackとは OpenStackとは、いわゆるクラウド環境を構築/運用管理するためのOSS platformです。2010年にRack Space社とNASAのjoint projectとして始まり現在ではOpenStack Foundationが管理しています。 Ope