DeNA Engineers' Blog

by iwanaga | August 18, 2011
お久しぶりです。最近グループが新設されてシステム統括本部 IT基盤部 Mobage基盤管理グループ所属になりましたiwanagaです。やってることは特に変わってませんが。。。 「ソーシャルゲームのためのMySQL入門」の続きを書こうと思っていた矢先に、Software Designの編集部の方にお声をかけて頂き、特集に記事を書かせて頂くことになりました。『ベンダ任せにしない 運用エンジニア「攻め」の仕事術』
by xaicron | June 24, 2011
初めまして、プラットフォームシステムグループの xaicron こと嶋田です。一部では鈴木と呼ばれていますが、実在する個人、団体とは関係ありませんのでご了承ください。 6⁄24 発売の Web+DB PRESS vol.63 に 「高速なWeb APIの実装とテスト」というタイトルで記事を書きましたのでちょこっと紹介します。 Mobage API を例に、どのようなことに気を付ければ高速な Web API を実装できるのかという割とニッチなネタを書きましたが、通常の Web アプリケーションであっても、
by higuchi.akira | April 25, 2011
こんにちは。DeNAの樋口です。 Perlで書かれたアプリを動かしているときに、Perlのプロセスが今コードの何処を実行中なのか知りたいことがよくあります。そのような場合には、gdbで実行中のプロセスにアタッチし、Perlインタプリタインスタンスの内部を覗くことによって調べることができます。また同様の方法で、プロセスのコアダンプを取り、後でじっくりデバッガで調べることも可能です。 デバッグシンボル付き
by iwanaga | February 16, 2011
こんにちはこんにちは。11インチMacBook Airが欲しくてたまらないiwanagaです。前回の記事が幸いにもご好評を頂けた様で非常にうれしいです。嬉しくなって、ついがんばって第2弾を書いてしまいました。引き続き、ソーシャルゲームでよく使われるテーブルタイプ毎にちょっとしたテクニックを紹介していきます。 今回はちょっとライトな感じ&読み物になってしまっていますが「ユーザID単位で1つだけ持つデータ
by zigorou | January 13, 2011
と言う訳で新春のスライド公開の最後です。2011/1/9 に行われました Android Bazzar and Conference 2011 Winter にて私の方で講演致しました ngCore engine for mobage platform のスライドを公開致します。 講演 ngCore engine for mobage platformView more presentations from zigorou. ngCore engine とは iOS/Android/Flash アプリケーションとして開発出来る SDK でモバゲータウン及び、ngmoco のプラットフォームをベースとする英語圏向けのモバゲータウンの双方のプラットフォーム向けに出す事が出来ます。 開発言語としては JavaScript でアプリケーション開発を行う事が
by zigorou | January 13, 2011
この記事はすっかり公開し忘れていた物です。大変申し訳ありません。 気付けば、DeNA Technology Seminar の #3 の企画を立てている zigorou です。さて、だいぶ公開が遅れてしまった事を冒頭お詫び致します。 本、エントリ自体は 2010/07/02 に作成された物ですので、時間軸に関しては察してあげて下さいませ。 先日行われました DeNA Technology Seminar #2 にお越し頂いた皆さん、ust を視聴して下さった皆さんありがとうございます。 当日のスライド及び動画の方を公開致します。 Spider DeNA
by zigorou | January 13, 2011
新年早々、スライド公開祭りの第2弾です。 こちらは2010/11/15に行われました DeNA Technology Seminar #3 のスライドです。今回はJavaScript と UI 特集と銘打って行われました HTML5 や SmartPhone 向けの開発についての話です。 OpenSocial and JavaScript 弊社横江による、Y!モバゲーでの OpenSocial JavaScript API の裏側でどのように実装やテストを行っているかと、 osapiへの対応、さらには今後のどのような展開をしていくかと言う話を致しました。 DeNA Technology Seminar #3 - OpenSocial and JavaScriptView more presentations from zentooo. mix
by noto | December 21, 2010
ご無沙汰しております。DeNA 技師こと noto です。 2010-12-22 (水) 発売の WEB+DB PRESS Vol. 60 に「ソーシャルゲームの創り方・育て方」という記事を、同じ DeNA の山田、城戸と共同で寄稿しました。特集 3 の「本番プロジェクト運営ノウハウ大公開」の中の第 4 章となっており、他にチームラボさん、英和システムマネジメントさん、ゼロベースさんが 1 章ずつ執筆されています。 DeNA サービス開発の特徴が社内でも一番端的に現れているのがソーシャルゲーム開発部
by iwanaga | November 15, 2010
こんにちはこんにちは。最近お腹痛いばっかり言ってることで有名なiwanagaです。 DeNAは外部的にはプラットフォーム的な部分の方がフィーチャーされることが多いですが、実はソーシャルゲームの提供も行っています。怪盗ロワイヤルとか、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。 僕はDeNAでソーシャルゲームが誕生した辺りからずっとサーバサイドを見てきましたが、そんな運用の中で自分が貯めてきた知見とか
by mootoh | October 26, 2010
10月に join した高山といいます。さっそくコードにどっぷり浸かる日々を楽しんでいます。 ところで、最近 iOS SDK Hacks という本の一部を書きました。 1-4 : class-dump 3-27 : dlopen 4章 : パフォーマンスチューニング (Instruments の使い方、 SIMD 化など) 6-41 : Grand Central Dispatchによる並列処理 まぁ、マニアックな… 他の章は、もう少し即戦力っぽい内容ですのでご心配なく。 企画が持ち上がってからずいぶん経っての出版となったために、いささか情報が古いと