DeNA Engineers' Blog

by shibukawa.yoshiki | May 08, 2013
こんにちわ、DeNA San Francisco の渋川と申します。エンジニアブログには初登場です。 JavaScriptのソースコードからAPIドキュメントを生成するツールには何種類かありますが、日本語の書籍やウェブサイトでも情報が得やすいこともあって、JSDocの系統が幅広く使われています。Google Closure Compilerも、JSDocを拡張したドックコメントをアノテーションとして読み込んで最適化します。 JSDocは長い期
by oota_ken | September 24, 2012
こんにちは太田と申します。 DeNA内でも様々なチームで活用されているCIツールであるJenkinsに関する書籍「入門Jenkins」を執筆いたしました。本日9/24から発売中です。 http://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/3530.html 元々、JenkinsはJavaで開発されていることからJavaEEを始めとするエンタープライズ・アプリケーション開発の分野で広く利用されていましたが、現在はAndriodやiOSのようなスマートフォン・クライアント・ア
by iwanaga | September 03, 2012
Hi, this is Ryosuke. Today, I have an announcement for you that I will start to work in San Francisco from October for one year through DeNA’s “Global Challenge System”. This is my long-desired dream!! What is “Global Challenge System”? DeNA is aiming to be a global company right now, so we are expanding our social game platforms and social games to multiple regions. Half of the employees of the DeNA group already work overseas. As such, we started a new Interdepartmental Transfer System called “Global Challenge” for employees of DeNA Japan who want to work overseas. It was announced at the beginning of this year and if someone is accepted , they can work at an overseas DeNA group company for one year (in principle.) All general staff can apply for it regardless of job or age. I heard there were many applications from sales, planners, engineers, and other various jobs. Wow, being the global company that DeNA is, many employees wish to work overseas! I applied for it. I have been hoping to work overseas, especially in San Francisco. I applied for it, and fortunately I was accepted. Although it was a big decision to change my environment
by sakamoto.takumi | July 25, 2012
はじめまして。新卒で今年の 4 月から Mobage 基盤管理グループという部署で働いてる坂本です。 先日 7 月 13 日に「Web若手エンジニアの会」という勉強会を渋谷ヒカリエオフィスにて開催しましたので、この場を借りて紹介させていただきます。 Web若手エンジニアの会 とは 一言で言うと、様々な会社で働いてる同年代のエンジニア同士で交流を深めて、技術的な意見交換を行う会です。 開催のキッカケは 5⁄18 に 同じく渋谷ヒカリエオフィスで開催
by Daisuke Tamada | July 05, 2012
こんにちは。DeNAの玉田です。 先日7月1日に「京都大学プログラミングコンテスト」の東京オンサイトを渋谷ヒカリエオフィスにて開催しました。 京都大学プログラミングコンテストとは 京都大学プログラミングコンテストは、京都大学の学生が有志で主催するプログラミングコンテストです。 Kyoto University Programming Contest の略で KUPC などと呼ばれます. KUPC AtCoderの利用 KUPCはAtCoderのシステムを利用しており、 オンライン 京都大学のオン
by nuichi | June 13, 2012
こんにちは、DeNA の武部です。 DeNA 執筆による技術書籍「Mobage を支える技術 〜ソーシャルゲームの舞台裏〜」を本日 6/13 日より発売開始致しました。 本書は DeNA の10名のエンジニアにより、章を分担して執筆しました。 執筆陣、及び目次について、下記技評社Webページもご参照ください。 http://gihyo.jp/book/2012/978-4-7741-5111-3 大変ありがたいことに、初版完売の報告を頂いております(※発売日に完売というのもおかしな話ですが「初版で刷った部数全てが書店の注文
by chikathreesix | April 02, 2012
はじめまして、スマートフォンSG部のchikathreesixこと近澤です! 僕もついにエンジニアブログに投稿することになりました! 今後ともどうぞよろしくお願いします! さて今回は、随分遅くなってしまいましたが、1月に公開されたArctic.jsについてご紹介させて頂きます。 ※この画像データは自由に転載・ご利用頂いてかまいません ※直リンクはご遠慮頂き、ダウンロードしてお使いください Arctic.jsと
by gfx | March 12, 2012
こんにちは!CTO室所属のgfxこと藤と申します。ngCoreやMobage Native SDKといったスマートフォンのためのSDKの開発を行なっています。 先日2月28日にアドビシステムズが主催するADC MEETUP ROUNT 04というイベントで講演を行いましたので、その資料を公開します。 ADC MEETUP ROUND 04 ADC MEETUP ROUND 04のテーマはソーシャルゲームということで、Mobage Open PlatformやAdobe AIRへの取り組みを紹介してきました。 Mobage
by iwanaga | August 18, 2011
お久しぶりです。最近グループが新設されてシステム統括本部 IT基盤部 Mobage基盤管理グループ所属になりましたiwanagaです。やってることは特に変わってませんが。。。 「ソーシャルゲームのためのMySQL入門」の続きを書こうと思っていた矢先に、Software Designの編集部の方にお声をかけて頂き、特集に記事を書かせて頂くことになりました。『ベンダ任せにしない 運用エンジニア「攻め」の仕事術』
by xaicron | June 24, 2011
初めまして、プラットフォームシステムグループの xaicron こと嶋田です。一部では鈴木と呼ばれていますが、実在する個人、団体とは関係ありませんのでご了承ください。 6⁄24 発売の Web+DB PRESS vol.63 に 「高速なWeb APIの実装とテスト」というタイトルで記事を書きましたのでちょこっと紹介します。 Mobage API を例に、どのようなことに気を付ければ高速な Web API を実装できるのかという割とニッチなネタを書きましたが、通常の Web アプリケーションであっても、