#dena

by keisuke-koike | August 05, 2020
こんにちは。IT 基盤部の小池です。 2020年8月5日(水) に開催された、 bit valley 2020 プレイベント | bit valley 2020 プレイベント 20代で圧倒的成長を目指すエンジニア ~これが私のグロース戦略~ に登壇してきたので、その報告をします。 発表内容 上記が、当日の発表資料です。 以下で簡単に内容を紹介したいと思います。 開発経験なしからどのようにキャッチアップしてきたか 入社当時から “開発経験もない” &ldqu
by Masaki-Sawamura | August 03, 2020
概要と想定読者 この記事ではDeNAにおける人事領域でのエンジニアリング事例を解説します。DeNAでは2018年4月より内製のテクノロジーチームを置き、現場のマネジメントで活かされるよう、暗黙知を形式知にするというテーマでとりくんできました。人事情報は基幹システム、勤怠、給与、会計などなど様々なシステムとの連携が必要です。そしてそれらはどれも独自のローカルルールや特殊事情を抱えています。データ集約自
by Daisuke-Tamada | July 05, 2020
2020年7月4日(土)-7月5日(日)の2日間、サポーターズ主催の技育祭が開催され、DeNA からは常務執行役員 CTO の小林が登壇しました。 常務執行役員 CTO 小林 篤 こちらの記事で、小林が登壇した これからのモノづくり -「コンセプト」「デザイン」「テクノロジー」が融合する未来- について、内容を抜粋しご紹介します。 DeNA が考えるこれからのモノづくりとは 「コンセプト」「デザイン」「テクノロジー」が融合する未来 -ってな
2020年7月4日(土)-7月5日(日)でサポーターズ主催の技育祭という、「技術者を育てる」ことを目的としたエンジニアを目指す学生のための日本最大のオンラインカンファレンスが開催されています。こちらでDeNA はプラチナスポンサーとして参加しています。 このうち 2020年7月4日(土)に、DeNA新卒1年目のエンジニア3名が登壇しました。こちらの記事でその登壇の内容をご紹介します。 4月から7月までのエ
前回に引き続き、『日比谷音楽祭公式おさんぽアプリ2020』(以下、おさんぽアプリ)のクライアント編をお伝えします。 この記事の概要 事前に新機能で必要なUI・ロジックを洗い出すことで効率的に開発した gRPCによりモックを簡単に作ることができ、サーバー/クライアントで同時に開発できた 時間と慣れが必要なSupernovaについてデザイナーさんと進め方を工夫した 最大9曲の音楽を同期して再生するため、audi
この記事は20新卒、21卒内定者が開発に参加した『日比谷音楽祭公式おさんぽアプリ2020』(以下、おさんぽアプリ)開発の裏側、サーバー編です。 この記事の概要 .protoファイルのおかげでモックの作成とチーム間コミュニケーションがスムーズになった チケット抽選機能の要件に適したCloud Functionsを使った Cloud Loggingで構造化ロギングを利用してアラート設定をした Trace IDを一致させ、Cloud T
by Jonatan-Alama | June 08, 2020
この記事では、DeNAでのコンピュータービジョン関連の機械学習のためのデータ生成処理方法について説明します。 主に、内製のアノテーションシステム「Nota」の開発とそのシステムと全体のMLワークフローに統合する方法について取り上げます。現在のソリューションに到達するため、私たちが行ったいくつかの決断、および解決しなければならなかった課題について説明します。 はじめまして、アラマ・ジョナタンです。現在D
by Akira Kikusato | May 21, 2020
はじめに はじめまして、分析部の喜久里と申します。様々なゲームサービスや関係部署の課題解決に向けた分析を担当しています。 AIに関連した技術がホットなトピックの1つになって久しいですが、既存の手法やツールと比べてフィージビリティが読みにくい部分があり、様々な場所で適用が試行錯誤されているのが現状です。私たちもこれまで何件もAI関連技術の業務適用を試みており、上手く進められたケースもあればそうでないケー
by Daisuke-Tamada | May 14, 2020
DeNA の新入社員入社式、今年はZoomを使ったオンライン入社式となりました。DeNA史上初のこの取り組みは、新卒社員の皆さんにとって思い出に残る体験になったと思います。 一方で、入社式を支えるヒューマンリソース本部(以下 HR)や社内IT部門であるIT戦略部(以下 IT戦略)にとっても非常に刺激的、かつ怒涛の準備期間になりました。 COVID-19の状況が刻一刻と変わるなか、HRやIT戦略の皆さんがどのように
by Keisuke Koike Mizuki Ando | April 23, 2020
はじめに こんにちは。IT 基盤部 19 新卒の安藤と小池です。 安藤はソーシャルゲーム及びオートモーティブのインフラの運用を、 小池は大規模ゲームタイトルおよびゲームプラットフォームのインフラの運用を主に担当しております。 また、安藤・小池ともに全社的なパブリッククラウド利用の管理を行うチームにも参画しており、アカウント作成自動化のプロジェクトにアサインされています。 今回はこのことについてお話いたします。 パブリ