#dena

by keisuke-koike | August 26, 2021
はじめに こんにちは。IT 基盤部でインフラエンジニアをしている小池です。 IT 基盤部は DeNA 全グループで使われているシステム基盤を横断して管理しているインフラ部門です。 インフラエンジニアといえば、一般に 業務時間が長い 深夜の対応が多い 土日祝日の対応が多い と思われており、「きつい」職種だと言われることが多いです。 実際に、「インフラエンジニアに興味はあるのですが、きついですよね………?」と、上記の勤務実態に関する
by kei.tachibana | July 08, 2021
こんにちは、CTO室の立花です。 DeNA は様々な事業を展開しており、各事業部にエンジニアが所属しています。エンジニアリングに関する部門固有の課題に対して部門状況にあわせて各部門で対応しています。一方、部門をまたいだ全社に影響するような課題や要望も存在します。これらに対して全社横断チームであるCTO室がどんな取り組みを行ったかを紹介します。 チームの紹介 CTO室は”エンジニアが働きやすく成果につながる環境づ
by mazgi | June 10, 2021
@mazgi です。 私が所属する DeNA AI システム部(当時)では、3 月に「DeNA Data Science Competition #2021 Spring」と題して土日 2 日間に渡るデータサイエンスのコンペを開催しました。 参加いただいた方、週末に昼夜問わず挑んでいただきありがとうございました。 私は MLOps として、そのコンペのシステムを設計/運用させていただきましたのでご紹介します。 何に気をつけたか? 今回のようなイベントは何回か携わっているのですが、DeNA での就業に興味を持
by Daisuke-Tamada | April 22, 2021
こんにちは!技術広報の玉田です。2021年3月3日に開催し、約4,000名の方にご参加いただいた DeNA TechCon 2021 について、アンケートの満足度が高かったセッションをご紹介します。 選出方法 ご参加いただいた視聴者の皆様から約750件のアンケート回答をいただき、参加したセッションの満足度を「非常に良かった、良かった、やや良かった、どちらともいえない、やや悪かった、悪かった、非常に悪かった」の7段階で評価いただきまし
by everes | April 15, 2021
Happy Hacking!いかがお過ごしでしょうか? 昨年に続き、今年もDeNA Engineers’ Blogの年度ベストブログ記事の季節がやってまいりました。今年はシステム本部CTO室のeveresが、アクセス数をもとにランキングをお届けいたします。 2020年度はCOVID-19の影響もあり、リモートワーク下での取り組みに注目が集まりました。 第3位 第3位は、なんと私がDeNA Advent Calendar 2020で書いた記事がランクインしました。 第3
by daisuke-nogami | February 25, 2021
こんにちは。COO室の野上と申します。 普段は、全社改革テーマ事務局などの、各種の全社課題への取り組みをしているビジネス職ですが、その一環としてDeNAの新型コロナウイルス感染症対策本部の業務にも取り組む中で、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) の普及促進の一環として、Web Bluetooth技術を使った知見をお伝えしたく、Blog記事を執筆させていただきました。 なお、ビジネス職ではありま
by riki akagi | January 14, 2021
2020 年 4 月にコロナの影響による緊急事態宣言が発令されて久しい今日この頃ですが、多くの会社でリモートワークが余儀なくされ働き方が大きく変わりました。 DeNA がリモートワーク可能な体制へと迅速に切り替えていく中で、私自身リモートワークによる業務が9割以上を占めました。私や私の所属するチームだけでなく日本中でも働くことに対する考え方が大きく変わるタイミングだったのではないでしょうか。(DeNAでは緊急事態宣言が
by mazgi | December 25, 2020
この記事は「DeNA Advent Calendar 2020」の 25 日目の記事です。 前回「この Blog をリニューアルしてます」と書いた @mazgi です。 色々な方のおかげで今年 2020 年 4 月に無事リニューアルが完了し、その後も安定的に運用され多くの方が記事を読んでくださっているようでありがたい限りです。 世の中にはリニューアルやリプレイスを含めて「新しく作りました」という情報が多く公開されていますが、作ってその後どうなったかの情報を知る機会はそれらのい
by Ryohei Shimizu | October 29, 2020
はじめまして。9月初旬より約半月にわたり、AIエンジニアコースのインターンに参加させていただいた清水と申します。大学院は情報系の専攻で、最近は幾何学的な深層学習に関する研究に取り組んでいます。その過程で言語的なタスクを出口に用いることも多く、副次的に深層学習を利用した自然言語処理にも多少明るかったりします。 題目にあるTransformerとは、そうした分野にてここ数年にわかに注目を集めている仕組み
by shintaro-takemura | September 28, 2020
要点 モバイル端末上のテストをクラウドシフトすることで、新旧様々な検証用端末を購入するコストが抑えられ、またOSのバージョン管理から解放される。 ただしC#で書かれるUnityは、既存のネイティブ言語用テストフレームワークとの互換性がないため、クラウド事業者が提供するマネージドサービスをそのまま使えるとは限らない。 その中でFirebase Test LabのGame Loop testならUnityを扱えることを確認した