#infrastructure

by Daisuke-Tamada | July 29, 2020
2019年8月から2020年5月の10ヶ月間、DeNAインフラノウハウの発信プロジェクトとしてIT 基盤部が蓄積してきた技術的ノウハウを発信してきました。IT 基盤部はDeNA全グループ・全システム基盤を横断して管理している部署です。 こちら長い連載であったため、記事を見逃してしまった方も多かったのではないかと思います。また、システム基盤を管理するエンジニアといっても、その領域は様々であり、「自分と関連
by Daisuke-Tamada | July 09, 2020
2019年8月から2020年5月の10ヶ月間、DeNAインフラノウハウの発信プロジェクトとしてIT 基盤部が蓄積してきた技術的ノウハウを発信してきました。IT 基盤部はDeNA全グループ・全システム基盤を横断して管理している部署です。 皆さま、DeNAインフラノウハウの発信プロジェクトで発信した記事 はお読みいただけましたでしょうか? 年末年始などを除いたほぼ毎週、記事を公開いたしました。長い連載であったた
by Junya Taniguchi | June 24, 2020
こんにちは、IT 基盤部第三グループのジュンヤと申します。前回は、日本と中国の間の VPN 接続に発生した問題とその解決について紹介しました。あれから約1年が経とうとしていますが、今回も VPN がテーマです。そうです、偶然にもまたも VPN です。 DeNA の テレワーク状況 DeNA は6月19日現在、出社率がなんと5%!という、ほぼ全社テレワーク状態で稼働を続けています。この背景には、ごく短期間で、VPN 接続数が150から2500へと約
by Kei Tsuchiya | June 22, 2020
はじめに システム本部 IT 統括部 IT 基盤部 副部長の土屋です。 現在は DeNA のインフラ基盤全体の管理を行うと同時に,ゲーム・エンタメ・動画配信・ヘルスケア・スポーツなど様々なサービスのインフラ運用を担うグループのマネージャを兼任しています。 この度,「WEB+DB PRESS Vol.117」の特集 2「AWS/GCP コスト削減」を執筆させて頂きました。発売日は 2020 年 6 月 24 日 (水) です。このブログでは本特集の概要と見どころをご紹
by manabu.a.sato | May 07, 2020
はじめに はじめまして。IT 基盤部の佐藤です。 社内システムのインフラを担当しています。 今回は、DeNA のインフラを構築する際に使用されている Ansible について紹介いたします。 Ansible とは Ansible とは、構成管理ツールです。Python 製のオープンソースソフトウェアで、レッドハット社が中心となり開発を進めています。Ansible 以外の構成管理ツールには、Chef や Puppet などが挙げられます。 Ansible にはシンプル、パワフル、エージェント
by Takaaki Tanizaki | April 14, 2020
こんにちは、IT 基盤部ネットワークグループの谷崎です。 前回の私の記事で、オンプレミスと GCP 間のネットワーク接続についてご紹介させていただきました。 今回は DeNA Techcon 2020 でご紹介する予定だった、AWS とのプライベート接続についてご紹介させていただきます。 従来の構成と運用課題 AWS との内部通信は下記のような構成で運用していました。 各アカウントの VPC で Virtual Private Gateway、および Site-To-Site VPN トンネルを作成 オンプレ Firewall で各 Virtual Private Gateway と対に
by Kunitate Katagiri | March 27, 2020
はじめに こんにちは、IT基盤部ネットワークグループの片桐です。 ネットワークの設計・構築・運用を担当しています。 今回は、チームでのオフィスネットワーク、 特にデスク設置のスイッチの運用軽減の工夫について、 紹介させていただきます。 DeNAオフィス環境について DeNAのオフィスでは、 各席の社内PCとスマートフォンで、インターネット・社内ネットワーク利用できるよう、 無線LANと有線LANを両方提供しています
by atsushi.morimoto | March 26, 2020
TL;DR タクシー運転中に扱うアプリとして、低遅延を保証するため、Redis を DB として選定したが、問題も多い 20 万本の道路ごとに十数種類の特徴量を扱うが、必要となるデータには「時間特性」「地理特性」があり、これを生かした構成にした 特徴量の種類の多さや、リアルタイムデータに対するデバッグの困難さと戦ってきた このアーキテクチャには、デプロイの複雑さや、Redis が単一障害点になる問題があり、戦いは続く MOV お客様探
by Yoshitaro Makise | March 24, 2020
はじめに こんにちは。オートモーティブ事業本部の牧瀬芳太郎です。 DeNA TechCon 2020 にて発表する予定だった内容をBlog記事としてお届けします。 今回は「オートモーティブの大規模データ処理を支える技術」と題して、前後編でお送りします。 (後編はこちら) オートモーティブ分野のデータ処理には、2つの「大規模」が出てきます。 1つは車両の台数が多く、データの入力頻度が高いことからの大規模。 もう1つは、地図データという静的なが
by Takatoshi Moriya | March 06, 2020
はじめに こんにちは、IT 基盤部ネットワークグループの守屋です。 ネットワーク全般 (DataCenter / 本社や拠点及び子会社オフィス)の設計・構築・運用・保守、そして CDN (Content Delivery Network) を主に担当しています。 今回は、DeNA の CDN の設定管理についてお話しさせて頂きます。 DeNA での CDN の利用方法ついて DeNAでは、複数のCDN業者を使用する、MultiCDN 構成を採用しています。 MultiCDNを採用する際のメリット、デメリットは以下となり